アクア辞典
TOP > アクア辞典
体はちょっとしたことで効果を感じられたり、改善できたりします。

2016.05.07 血とは…

こんにちは!

今年はみなさんどんな連休を過ごされていましたか?

 

前回は人体を構成するのに重要な気・血・水の「気」についてお話させていただきましたが、今回は「血」についてご紹介します!

 

「血」とは血液のことで、全身に栄養を運び、また老廃物などを回収します。

 

栄養作用…全身の組織、臓腑、器官、毛髪、筋肉などの栄養

滋潤作用…全身の組織、臓腑、関節、皮膚などに潤いを与える

精神安定作用…精神活動を支える

 

「血」が潤っている人は顔色も良く、皮膚や毛髪も潤いやつやがあります。

前回ご紹介した「気」とも密接な関係があります。

「気」の作用により「血」は生じ、全身に運ばれ、体内から漏れ出ることなく流れています。

そして「気」は「血」により栄養されて作用しています。

 

「血」が不足すると「血虚」という状態になり、筋肉がけいれんしたりしびれたり、目がかすむ、顔色が白い、不眠などの症状が現れます。

逆に血行が悪くなり滞っていると「血瘀」という状態になり、刺すような鋭い痛み、皮膚の乾燥、触ると痛むなどの症状が現れます。

 

「気」と同様に「血」の状態を整えることも健康を維持する為には重要です!

 

これからどんどん気温も上がり暑くなりそうですが、適度に水分補給を行ない、体調管理をしていきましょう(^^)

 

アクア鍼灸整骨院 錦糸町本院 佐々木大地

 ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb4213

2016.05.02 リンパマッサージ

みなさんこんにちは(^_^)

リンパマッサージって、聞いたことがあっても具体的にどのような効果があるのか曖昧な方も多いのではないでしょうか??

そこで、今日はリンパマッサージによって得られた効果の体験談をお話します!

50代女性のRさん。もともと脚もむくみやすく、最近は体重の増加や更年期障害にも悩まされていたそうです。。

海外にいることも多いため、なかなか施術を受けることができず、以前受けたリンパマッサージをできる範囲で自分でおこなっていたそうです。

数週間続けていくと脚、背中、顔まわりがスッキリしお肉が落ちてきたとのこと!!!

いつも一緒にいる旦那さんにも気付いてもらえたそうなんです(^_^)

周りに気付いてもらえるって嬉しいですよね♡

Rさん、素晴らしいです!\(^o^)/

 

自分ではなかなかできない!やり方もわからない!という方、ご安心くださいo(^▽^)o

当院では自分では手が届きづらい脚の裏や背中もしっかり施術します!

また、ダイエット効果のあるアロマブレンドオイルを使うこともできますよ♪

さらに骨盤矯正も併用し、整体&リンパマッサージの施術も可能です!

ご自分でできるリンパマッサージ方法もアドバイスさせていただきますのでお気軽にご相談ください♪

私も最近サボり気味だったリンパマッサージ…自分に喝を入れ直します(^_^;)

みなさん一緒にスッキリ綺麗な身体、目指しましょう♡

2016.04.23 気とは…

こんにちは!

先週の鍼灸ブログで、「人の身体は「気・血・津液(水)」により成り立ち維持されている」とお伝えしましたが、今日はこの中の「気」についてお話しさせていただきます!

たくさんあるので何回かにわけて発信します(^^)

 

「気」というとどんな言葉が思いつきますか?

元気、やる気、活気、気持ち

と、いろいろありますね!

存在はしているけれど目には見えない何か、というイメージでしょうか

 

東洋医学で「気」は人間の生命活動を維持する力、つまりエネルギー源です。

「気」は、もともと親から受け継いだ先天的なものと、食べ物などから取り入れて得る後天的のものがあります。

代表的な5つの作用をご紹介します!

 

1、推動作用…血液、水分の運行の調節

2、温煦作用…体を温め、体温を正常に保つ働き

3、防御作用…体表面を守り、邪気の侵入を防ぐ働き

4、気化作用…血や水分の生成、代謝、汗や尿への転化作用

5、固摂作用…血、汗、尿などの流出を防ぐ、体内臓腑を固定する働き

 

「気」は身体のためにいろいろなことをやってくれています。

この「気」が不足した状態を「気虚」といいますが、

気虚になるとこれら5つの働きが低下し、循環が悪くなりむくんだり、体が冷えやすくなったり、疲れやすい、汗が止まらない、風邪など引きやすい状態になります。

 

「気」は私達の生命活動に欠かせないものであり、生活していると消耗していきます。

そのため「気」を補う必要があり、食物などからしっかり取り入れられる身体の環境づくりや、気を補う作用のあるツボなどを刺激することできます。

 

「気」は目には見えませんが、こういうものもあるんだという知識があるだけでも賢くなった気がしますね♪

 

次回もまた東洋医学についてお話しさせていただきます(^^)/

 

アクア鍼灸整骨院 錦糸町本院 佐々木大地

 

natural-therapy_img001

2016.04.19 ストレッチポールで姿勢改善!(^^)! ♡最終回♡

皆さん、こんにちは!

前回は、ストレッチポールの応用(胸郭を重視したもの)についてお話しましたね!

今回は、骨盤を重視したもの(ペルコン)をお話しさせて頂きます!(^^)!

 

まず、ペルコンとは、骨盤のアライメント股関節の可動性の対象化を目的としたエクササイズで、

骨盤のリアライメントインナーユニット機能改善などの効果があります\(^o^)

 

今回も前回同様、リラックスして行いましょう♡

では、ペルコンの動きを紹介します!

  

        基本姿勢:この姿勢からスタートします

       IMG_5469

 

①骨盤スライド:左右寛骨の対象化・仙骨の後傾    ②ワイパー:股関節周りの筋のリラクゼーション・股関節の調整

        胸郭スライド                     片脚ワイパー

 

③フロッグキック:股関節の可動域改善

       フルッグキック1                      フルッグキック2

 

④バタ足:骨盤の締まりの位置・股関節の調整         ⑤バイク:骨盤の締まりの位置・腸腰筋・インナーの機能改善

       バタ足                    バイク

 

⑦呼吸運動:全身のリラクゼーション

       IMG_5469

 

これが骨盤を重視したもの(ペルコン)です(^^)/

今回は動きが複雑なものも含まれてきましたね(+_+)

力が入ってしまったり、無理な可動域や痛みを伴いながら行ってしまうと、逆に身体を痛めてしまう可能性があります・・・

やり方の詳しい説明については、スタッフがマンツーマンで指導いたしますので、是非一度ご来院下さい♪

 

アクア鍼灸整骨院 錦糸町本院 星野捺希

2016.04.13 ツボって何個あるの(゜.゜)?

みなさんこんにちは!

今日は鍼灸で使うツボについてお話しします!

 

突然ですが、ツボは全身に約何個あるでしょうか?

  1. ①280
  2. ②320
  3. ③360

 

 01haikei

 

正解は

 

③の360です!

 

文献などにより数にばらつきはありますがWHOにより認められているツボは361個で、その他でさらに治療で効果的とされる箇所を加えると400,500と数え切れません。

ツボは「経穴」と呼ばれ、経穴と経穴を結ぶ線のことを「経絡」といいます。

「経絡」は全身に分布していて、「経穴」も全身いたるところにあります。

人の身体は「気・血・津液(水)」により成り立ち維持されていると考えられていて、「経絡」はそれらの通り道、「経穴」は経絡上のダム、みたいなイメージです。

(気・血・津液についてはまたお話しします!)

 

簡単に言うと、、

ツボを刺激して全身の流れを良くして、調子を整えよう!

という感じです。

 

鍼灸師はこれらたくさんあるツボの中から最適と思われる箇所を選択し、治療を行ないます!

ツボそれぞれにも特徴や効果などがあり、症状により使い分けもします。

普段整体やマッサージだけではなかなか取りきれない症状なども、鍼灸では違った角度からお助けができるかもしれません(^^)

 

それではまた次回の更新もお楽しみに(^o^)

 

アクア鍼灸整骨院 錦糸町本院 佐々木大地

 

OR028-01

2016.04.11 ストレッチポールで姿勢改善!(^^)! ♡第2弾♡

皆さん、こんにちは!

前回は、ストレッチポールの基本についてお話しましたね!

今回は、ストレッチポールの応用編をお話しさせて頂きます!(^^)!

 

今回お話するのは、胸郭を重視したもの(ソラコン)です!             

ソラコンの前に簡単に「胸郭」についてお話します。

胸郭とは、12個の胸椎・12対の肋骨・1個の胸骨からなり、かご状になっています。

そのかごの中で心臓、肺、食道などを保護しています。

    IMG_5569

 

さぁ、本題です!!!

ソラコンの目的は…①胸郭の可動良いが向上し、身体が捻りやすくなる

           ②胸椎の伸展可動域が広がり、肩甲骨が適切な位置になり、腕を挙げやすくなる。  

         ③重心位置が適切な位置関係になり、姿勢の安定性が高まる。  

         ④胸郭の動きが良くなり、呼吸がしやすくなる

猫背気味の方、腕が挙がりづらい方、息苦しく感じる方に効果的です\(^o^)/

 

今回も前回同様、リラックスして行いましょう♡

では、ソラコンの動きを紹介します!

 

     基本姿勢:この姿勢からスタートします

  IMG_5469

 

     ①胸郭スライド:胸郭背面の可動域拡大                            ②コーン:胸郭上側の可動域拡大

    胸郭スライド                    コーン

 

     ③クレッセント:胸郭の側屈可動域拡大                             ④ツイスター:胸郭下側の横の広がり

    クレッセント                    ツイスター

 

     ⑤肩交互回旋:肩甲骨後傾・内転の促進                          ⑥チンインエクササイズ:頚椎の安定

  肩交互回旋                     チンインエクササイズ                                                                               

⑦呼吸運動:胸郭の可動域拡大・全身のリラクゼーション

   IMG_5469

 

これが胸郭を重視したもの(ソラコン)です(^^)/

前回のベーシック7に比べて難易度が少し上がりましたね(>_<)

やり方の詳しい説明については、スタッフがマンツーマンで指導いたしますので、是非一度ご来院下さい♪

 

次回は、骨盤を重視したもの(ペルコン)を紹介します(*^_^*)

 

アクア鍼灸整骨院 錦糸町本院 星野捺希

 

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のブログ記事

月間アーカイブ